from:三浦文也

上田市で唯一の慢性腰痛専門整体院あいぜんクリニカルルームのデスクから、、、

上田市で唯一の慢性腰痛専門整体院あいぜんクリニカルルーム院長三浦の写真

 

こんにちは!!

 

本日は上田市は雪でびっくりしました!

 

暖かくなったり寒くなったりで

大変な時期ですが

体調には気をつけて過ごしていきましょうね^^

 

本日は姿勢の崩れを防ぐ

センターラインの話です!

 

170410_yc_0105

 

あなたはセンターラインというのを

意識したことがありますか?

 

武道やスポーツの世界では

「中心軸」とか「体軸」と

呼ばれているようなものです。

 

これがどういうものなのかというと

体の中心を通る線のようなもの

そういった意識というものになります。

 

centerline2

 

これだけだとボヤッとしてて

なんだか分かりにくいですよね^^;

 

ここで物理的に存在するものとして

重心線を考えてみてください。

 

このセンターラインと重心線が一致していると

重力の負担が最小限になります。

 

もしセンターラインがずれていて

重心線から外れると

その分負担がかかってくるわけですね。

 

例えば、バッグをいつも片側で持つ。

 

こういった習慣がある場合は

体が傾いていることが自然になってきて

 

傾いていないまっすぐな姿勢の方が

違和感を感じるようになります。

 

こうなると常に筋肉が緊張していても

それが自然な状態になってしまうのです!!

 

体のセンターラインがずれていない状態は

関節へのストレス、筋肉のストレスが

最も少ない状態と言えます。

 

なので普段の姿勢を保つときにも

このセンターラインを意識することで

余計な緊張を生むことが少なくなります。

 

ではどうやってこれを意識するのか?

 

簡単な方法としては

合掌することです!

 

体の真ん中で手を合わせることで

体の中心を自然と意識することになります♪

 

ここからまっすぐ天井の方へ

手を伸ばしていって背骨も伸ばします。

 

これを繰り返すことでも

センターラインが意識されます。

 

イメージとして定着させるには

まっすぐなものを見るのがいいです。

 

例えば、柱の角とかですね!

 

inazaki_homi0623_010

 

これを見て上から下まで眺めて

線が通ってるなーと感じたら

それを自分の体の中に写します。

 

何を言ってるか

よくわからないかもしれませんが・・・笑

 

自分の体の中心にも一本線が

あるような意識を持つのがポイントなんです^^

 

ぜひ試してみてくださいね!!

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

−あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

 

P.S.

 

あいぜんクリニカルルーム院長初の著書

【書籍】坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる本!

無料でプレゼント中です↓↓↓

坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる書籍 お求めページへ

※クリックした先のページで

ご入力して頂いたメールアドレスにお送りいたします。

 

 

 

 

PPS.

 

LINE@友達なら24時間いつでも気軽に相談予約できます!

健康情報や予約状況もご確認いただけますので

今すぐ下のボタンを押してご登録くださいね!!

 

lineyoyaku1

 

 

 

 

PPPS

 

 

ご新規様限定キャンペーンを先着3名様まで実施中!

通常初回価格10,000円(初診料2,000円+整体料8,000円)を

初回2,980円の特別価格でお試しいただけます!

 

↓↓↓

 

詳細はコチラから

aizen_weblogo_tate_2