こんにちは!

 

上田市の慢性腰痛専門整体院あいぜんクリニカルルームです。

 

本日は臀部から右足付け根、足裏まで痛みが広がり、

車の運転も困難な状態になっていたK様の声をご紹介します。

 

【男性】奇跡のようでたまらなく嬉しかった

佐久市 60代 男性 KS様 腰痛・座骨神経痛・五十肩

腰痛・足の痛みで佐久市からご来院のK様と2ショット

Q.当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

昨年11月下旬頃から右側臀部の痛みが始まり、右足付け根、右膝下、右足裏へと痛みが広がり、車の運転操作が困難な状況へと追い込まれてしまった。しばらく走っては休みの繰り返し。その後夜帰る時反対の左足までも使うほど悪化。会社を休むことなどできず不安な気持ちばかりが募っていった。

Q.それらの問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?

治療院先を必死に探していたところ、たまたま「Moteco」で当院を見つけ連絡したのがスタート。初回妻に運転を頼み、佐久から片道1時間の通院が始まった。2回目からは妻の軽自動車に乗って、何と自分で運転可能となり、奇跡のようでたまらなく嬉しかった。さらにその後自分の普通車で通院できるようになった。最初からじっくり時間をかけて治療することを勧められたが、自分でもそう決めていた。

Q.当院へ来院されて現在の状況はどうですか?

治療前、右側の足腰は、自分の体の一部で無いような感覚であったが、治療を続けていくとだんだんと違和感がなくなってゆく感じがした。右側の足腰が治った頃、左肩の痛みに気付いて気になりだした。こちらも重症であったと思う。着替えの時もいつもイタタタ。こちらも施術していただいて、今ではそんなことが嘘のよう。もう少しでOKの状況にある。最初の頃のことが信じられない。

Q.当院は他の治療院とは何が違うと思いますか?

院長が若く、親切で腕も良い。原因対策を分かりやすく説明してくれて根本から治療してくれること。治療後のフォローも感謝です。

Q.あなたと同じような症状でお悩みの方へメッセージをお願いします!

しっかりと治す気持ちと行動ができるかにかかっていると思う。治してもらうだけではなく、自分自身でもストレッチ、体操など取り組み続けてゆこ事が大事と思う。今後も頼りにしています。よろしくお願いします。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

−あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

 

P.S.

 

あいぜんクリニカルルーム院長初の著書

【書籍】坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる本!

無料でプレゼント中です↓↓↓

坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる書籍 お求めページへ

※クリックした先のページで

ご入力して頂いたメールアドレスにお送りいたします。

 

 

 

 

PPS.

 

LINE@友達なら24時間いつでも気軽に相談予約できます!

健康情報や予約状況もご確認いただけますので

今すぐ下のボタンを押してご登録くださいね!!

 

lineyoyaku1

 

 

 

 

PPPS

 

 

ご新規様限定キャンペーンを先着3名様まで実施中!

通常初回価格10,000円(初診料2,000円+整体料8,000円)を

初回2,980円の特別価格でお試しいただけます!

 

↓↓↓

 

詳細はコチラから

aizen_weblogo_tate_2