【女性】坐骨神経痛から解放されてとても楽になりました!

上田市在住 60代 女性 H.M様 坐骨神経痛

坐骨神経痛から解放された東御市にお住いのH様の口コミ

Q.当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

20年前から坐骨神経痛の症状に悩まされるになりました。腰の右側からお尻・ふともも・足の先にかけて痛みが辛かったです。職場ではたち仕事が辛く、続けられるのか不安でした。日常でも少し歩くと足が重くなり疲れてしまいました。

Q.それらの問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?

整形外科病院で痛み止めの薬を服用していました。接骨院、施術院では、電気治療とストレッチの指導を受けました。

Q.当院へ来院されて現在の状況はどうですか?

現在は、痛みから解放され体がとても楽になりました。仕事も違和感がなくなりたち仕事が辛くなく理ました。今まで歩くと重たかった足がとても軽くなり、歩くことが楽しくなった。

Q.当院は他の治療院とは何が違うと思いますか?

直接痛い患部に触れず関連した箇所を施術することで、根本から改善する治療です。通院の過程で体の変化を感じ「よくなっていくんだな」と思いました。痛みの原因の説明もとてもわかりやすく日常生活の指導も丁寧にしてくれます。ストレッチを教えてもらいました。

Q.あなたと同じような症状でお悩みの方へメッセージをお願いします!

新聞の折り込みチラシを見て自分も施術を受けてみたいと思った。今は体がとても楽になりました。本当に施術を受けてよかったです。

 

坐骨神経痛が改善したポイントとは?

H様の場合は20年前からのお悩みがあり

長い年月をかけて体が固まってきていました。

 

そのため施術の回数や期間もそれなりにかかると予想されましたが

日常生活の見直しや適切なストレッチの継続もあり

回を追うごとに症状は改善されていきました。

 

H様の痛みが出ていた原因としては

骨盤周りの筋肉が固まってしまったことと当院は考えました。

 

そしてその原因は体の歪みです。

 

筋肉のバランスが悪くなってしまい

日常的に負担が強くなっている場所に

坐骨神経痛の症状が出てきてしまっていたのです。

 

なぜ体が歪んでしまうのかというと

それはやはり日常生活の過ごし方にあります。

 

日常を過ごしていてそのような症状が出てきていますので

日常の過ごし方を変えなければ根本解決にならないわけですね。

 

日常生活の過ごし方 → 体のバランスが崩れる → 筋肉が固くなる → 痛み

 

という順番で痛みが慢性化していくのですね。

 

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

−あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

 

P.S.

 

あいぜんクリニカルルーム院長初の著書

【書籍】坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる本!

無料でプレゼント中です↓↓↓

坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる書籍 お求めページへ

※クリックした先のページで

ご入力して頂いたメールアドレスにお送りいたします。

 

 

 

 

PPS.

 

LINE@友達なら24時間いつでも気軽に相談予約できます!

健康情報や予約状況もご確認いただけますので

今すぐ下のボタンを押してご登録くださいね!!

 

lineyoyaku1

 

 

 

 

PPPS

 

 

ご新規様限定キャンペーンを先着3名様まで実施中!

通常初回価格10,000円(初診料2,000円+整体料8,000円)を

初回2,980円の特別価格でお試しいただけます!

 

↓↓↓

 

詳細はコチラから

aizen_weblogo_tate_2