こんにちは!

 

あいぜんクリニカルルーム院長の三浦文也です!

 

本日は食事の話です。

 

なぜ腰痛や肩こりを撃退するのに

食事を意識する必要があるのか?

 

身体をよりミクロな単位で捉えていくとそれがわかると思います↓

 

 

私たちの体は60兆個の細胞でできていると言われています。

 

つまり細胞が正しく機能している状態が

体が健康な状態なわけです。

 

腰痛や肩こりは簡単に言ってしまえば

筋肉が固くなってしまって血行不良になった状態です。

 

この筋肉も細胞の集まりですね!

 

この細胞の質を決めるのが血液なんです!

 

血液を流れるのは酸素や栄養ですね。

 

なので栄養の質というのが

細胞の質を左右することになります。

 

栄養といえば食事です。

 

私たちが普段何気なく食べている食事から取れる栄養素が

血液を通して全身の細胞に巡り渡るということですね。

 

栄養は五大栄養素というのがあって

このバランスが大事と言われますが

それにはそれなりに意味があるんです。

 

今度はそんな話もしていきたいと思います!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

−あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

 

P.S.

 

あいぜんクリニカルルーム院長初の著書

【書籍】坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる本!

無料でプレゼント中です↓↓↓

坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる書籍 お求めページへ

※クリックした先のページで

ご入力して頂いたメールアドレスにお送りいたします。

 

 

 

 

PPS.

 

LINE@友達なら24時間いつでも気軽に相談予約できます!

健康情報や予約状況もご確認いただけますので

今すぐ下のボタンを押してご登録くださいね!!

 

lineyoyaku1

 

 

 

 

PPPS

 

 

ご新規様限定キャンペーンを先着3名様まで実施中!

通常初回価格10,000円(初診料2,000円+整体料8,000円)を

初回2,980円の特別価格でお試しいただけます!

 

↓↓↓

 

詳細はコチラから

aizen_weblogo_tate_2