from:三浦文也

上田市で唯一の慢性腰痛専門整体院あいぜんクリニカルルームのデスクから、、、

上田市で唯一の慢性腰痛専門整体院あいぜんクリニカルルーム院長三浦の写真

 

こんにちは!!

 

本日は偏った姿勢からくる筋肉の緊張について

 

お伝えさせて頂きます^^

 

 

肩こりや腰痛の患者さんでは

無意識に筋肉を緊張させてしまう人が

とても多いのですが

 

私たちはただ立っているだけでも

体がゆれないようにバランスを保つため

筋肉は無意識に緊張しているのです。

 

 

筋肉の緊張をゆるめるためには

この無意識で行われている

筋肉の緊張を解く必要があるんです。

 

 

そのためには、

まず自分で筋肉の緊張に気づくことです^^

 

実際に、肩や腰などで

筋肉のハリ具合を確認してみてください!!

 

肩が緊張しているとしたら

肩をあげてからストンと落とすような

力を抜く方法を試してみましょう。

 

肩の緊張を確かめたら

肩をぎゅーっと耳に近づけるように

すくめていきます。

 

そこからストーンと

力を抜いて肩を落とします♪

 

スクリーンショット 2018-03-17 13.14.41

 

意識的に収縮させてから

力を抜くという方法であれば

筋肉の緊張を意識的に落とせるんですね^^

 

このような方法は

”収縮後弛緩”と言って

筋肉の特性を利用した方法です。

他の体の部位でも

ぎゅーっと伸びをした後に

リラックする感じがするのもこのためです。

 

無意識で調整されてる筋緊張を

自由に操るのは難しいですが

このような方法であれば

 

ある程度コントロールできるんですね♪

 

ぜひ試してみてくださいね!!

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

−あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

 

P.S.

 

あいぜんクリニカルルーム院長初の著書

【書籍】坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる本!

無料でプレゼント中です↓↓↓

坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる書籍 お求めページへ

※クリックした先のページで

ご入力して頂いたメールアドレスにお送りいたします。

 

 

 

 

PPS.

 

LINE@友達なら24時間いつでも気軽に相談予約できます!

健康情報や予約状況もご確認いただけますので

今すぐ下のボタンを押してご登録くださいね!!

 

lineyoyaku1

 

 

 

 

PPPS

 

 

ご新規様限定キャンペーンを先着3名様まで実施中!

通常初回価格10,000円(初診料2,000円+整体料8,000円)を

初回2,980円の特別価格でお試しいただけます!

 

↓↓↓

 

詳細はコチラから

aizen_weblogo_tate_2