from:三浦文也

上田市で唯一の慢性腰痛専門整体院あいぜんクリニカルルームのデスクから、、、

上田市で唯一の慢性腰痛専門整体院あいぜんクリニカルルーム院長三浦の写真

 

こんにちは!!

 

突然ですが、あなたは

ゴルフとか野球などの

スポーツはされていますか?

 

hangye-gaoerfu

 

ちなみに私は今スポーツ

らしいことはしていません・・・^^;

 

なので定期的にジムにいってます!

 

あとは毎日のストレチや体操で

体のバランスを整えるようにしています♪

 

なぜこのようなことを聞いたのかというと

ゴルフでもテニスでも野球でも

 

スポーツをしていると左右どちらかの

一方の運動が多くなります。

 

スポーツでなくても

犬の散歩でリードを持つ手が片方とか、、、

 

子供を抱っこする手が片側とか、、、

 

このような習慣ってきっと

あなたにもあると思います。

 

そのときは気にならないかもしれませんが

偏った動作習慣が続くことによって

片側の筋肉がいつも疲れていると

 

筋肉に左右差、前後差ができて

体が固まってきやすくなります。

 

こうした筋肉の緊張を緩めるためには

関節の曲げ伸ばし運動がオススメです!

 

これはどういう運動かというと

その場での足踏みのように

手足を前後に大きく振る動きです。

 

 

1119b6efb18462b8063e5b968d6e71ce-300x300

 

前に伸ばすと後ろ側が伸びて、

後ろに伸ばすと前側が伸びます。

 

これは肩でも股関節でも同じです。

 

左右交互の運動を行うことで

筋肉全体のバランスを整える狙いです^^

 

また長時間の姿勢保持や運動で

筋肉の疲れが強いときには

ストレッチをするのが大切です!

 

とくに使った筋肉を

30秒かけてゆっくりと伸ばします。

 

筋肉に指令を出している神経は

時間で仕事をしてくれます。

 

30秒間伸ばしておくと

「そろそろ筋肉をゆるめるか!」

っとなって筋肉が伸びるのです。

 

 

前後左右のバランス運動と

とくに使った場所のストレッチ

 

この2点を忘れずに

行ってみてくださいね^^

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

−あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

 

P.S.

 

あいぜんクリニカルルーム院長初の著書

【書籍】坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる本!

無料でプレゼント中です↓↓↓

坐骨神経痛・腰痛を自分で治せる書籍 お求めページへ

※クリックした先のページで

ご入力して頂いたメールアドレスにお送りいたします。

 

 

 

 

PPS.

 

LINE@友達なら24時間いつでも気軽に相談予約できます!

健康情報や予約状況もご確認いただけますので

今すぐ下のボタンを押してご登録くださいね!!

 

lineyoyaku1

 

 

 

 

PPPS

 

 

ご新規様限定キャンペーンを先着3名様まで実施中!

通常初回価格10,000円(初診料2,000円+整体料8,000円)を

初回2,980円の特別価格でお試しいただけます!

 

↓↓↓

 

詳細はコチラから

aizen_weblogo_tate_2