こんにちは、三浦文也です。

 

本日は、昨日の続きです。

 

お尻が垂れ下がってしまう理由、、、

パート②ということで話しできればと思います↓

 

 

 

骨盤が開く動きは後傾という動きがセットになります。

 

横から見たときに

骨盤が後ろに傾く動きです。

 

そうするとお尻の筋肉も一緒に

外に開いて後ろに下がってしまいます。

 

逆に適度に前傾していれば

ヒップアップした状態と言えます。

 

骨盤が後傾した姿勢は

股関節や膝を曲げて

悪い姿勢を作りやすいので

見た目だけなく注意したい姿勢ですね。

 

 

本日も最後までありがとうございました。

 

 

-あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

P.S.

キャンペーン中なら初回1,980円で施術をお受けできます!

↓↓↓

詳細はコチラから