こんにちは!

上田市で唯一の腰痛専門院あいぜんクリニカルルームです。

 

本日は、梨状筋が固くなったときに起こる症状について↓

 

 

梨状筋症候群とお尻のしつこい痛み

梨状筋という筋肉を知っていますか?

 

この筋肉は梨状筋症候群という

座骨神経痛の症状で有名な筋肉です。

 

お尻の奥にある筋肉ですね。

 

rijokin

 

この場所をよく見てみてください。

 

梨状筋の下に坐骨神経が通っています。

 

なのでこの筋肉が固くなりすぎて

神経を圧迫すると足のしびれや痛みが出る、

というふうに考えられています。

 

実際はこれだけではないですが、

事実、梨状筋のすぐ下を通っていますし、

中には梨状筋を貫通している人もいます。

 

これは生物学的な奇形です。

 

人間の体って意外といい加減です(笑)

 

実は何パーセントかの人は

梨状筋の上を通ってたり、貫通してたり、

違うところから出てたりするのです。

 

なので本当に圧迫されてしびれてる人もいると思います。

 

そういった意味では

この筋肉を治療する価値はありますよね!

 

あとはこの梨状筋症候群だけでなく、

この筋肉が硬くなる症状として

お尻のところに出る痛みがあります。

 

しつこいお尻の痛みがなかなか取れない、、、

 

という場合にはこの奥底に隠れた

梨状筋が問題なのかもしれませんね!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

−あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

 

P.S.

 

5月5日(土)までにお申し込みのご新規様(1日先着3名)

通常初回価格10,000円(初診料2,000円+整体料8,000円)を

初回2,480円の特別価格でお試しいただけます!

 

↓↓↓

 

詳細はコチラから

aizen_weblogo_tate_2