こんにちは!

 

上田市の慢性腰痛専門整体院あいぜんクリニカルルームです。

 

本日は座骨神経痛で左足の股からふくらはぎまで痛く、

短距離の歩行も困難になっていた橋詰様のお声です。

 

【男性】ゴルフができる状態に戻れて最高です!

立科町 60代 男性 橋詰様 腰痛・座骨神経痛

IMG_4767

Q.当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

お正月の1月2日の夜から急に左足の股からふくらはぎにかけて痛みと痺れが発症し、夜眠れない状況でした。鎮痛剤を飲んでも効かず、通院しブロック注射をしてもらい2時間くらいは痛みは引けましたが、その晩も鎮痛剤を飲んでも痛みました。

Q.それらの問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?

正月休みの中の発症のため病院等医療機関も全て休診で、ネットで探し4日の整形外科での診察が予約でき、妻の肩車で受診しました。「坐骨神経痛」と診断されブロック注射をしていただき、鎮痛剤をいただきました。夕方の診察でしたが、夜には痛みが出てしまい、一番強い鎮痛剤も聞かずまた、眠れない一夜でした。最近の医者は問診の後、レントゲン・MRI・PCなどを多用しますが、手当て(自分の手で触診など)をされない先生が多く見受けられます。

Q.当院へ来院されて現在の状況はどうですか?

1月5日(整形外科の翌日)、三浦先生の施術を初めて受けました。隣の駐車場より10回ほど休みながら整体院までたどり着き、先生が私の子供と同年代の若さに驚きながら、経過等の話を聞き触診して壺を見極めて手当てしていただきました。初日の帰りは駐車場まで休まずに歩けました。嘘のような本当の話です。その後、先生と短期間で改善しましょうと話し合い、当初は週2〜3回通い、2月より週1回、3月は2週に1回と徐々に間隔をあけて通院いたしました。先生より教わったストレッチを毎晩行っており、通院を忘れてしまったくらいです。

Q.当院は他の治療院とは何が違うと思いますか?

三浦先生の施術は、問診と触診により痛みの原因部位の説明を頂きながら特別な器具は使わず施術する。さらには通院後毎回送られるお手紙にに、今の痛みを改善するためのストレッチ方法などアドバイスが頂ける。ここまでしていただけるお医者さんや接骨院は他にはありません。

Q.あなたと同じような症状でお悩みの方へメッセージをお願いします!

座骨神経痛、、腰痛でお悩みの方は是非三浦先生を訪ねて下さい。理学療法士・整体師三浦文也院長はゴッドハンドです。これからの時期、ゴルフができる状態に戻れて最高です!!先生有り難うございました。