こんにちは!

 

上田市で唯一の慢性腰痛専門整体院

あいぜんクリニカルルームの院長三浦です。

 

本日も患者様の声をご紹介いたします。

 

今回は手術を覚悟するほどの

足の痛みと痺れでお悩みだった男性の方です。

 

【男性】相当重篤で手術を覚悟していました・・・

上田市在住 67歳 男性 匿名希望

IMG_3749

Q.当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

昨年秋より、両足の後ろ側がふくらはぎまで痛み歩行困難。場合によっては、立っていられないほどであった。
犬の散歩、農作業時に痛くて歩けない等。

Q.それらの問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?

対応せず、がまん。

Q.当院へ来院されて現在の状況はどうですか?

初期は概ね1週間に1回の通院であったが、大きな痛みはほぼなくなり、立って居られない様な事はなくなった。また、犬の散歩の時も、足が動くようになった。

Q.当院は他の治療院とは何が違うと思いますか?

他には行った事が無いので比較できないが、痛みの原因部位を探ってもらえ、根本的に改善してもらえる所だと思う。

Q.あなたと同じような症状でお悩みの方へメッセージをお願いします!

自分の症状は相当重篤で手術を覚悟しなければ治らないと思っていたが、ここの整体の技術はより大きく改善された。私と同じ悩みを持つ方にぜひ受診をお勧めします。

 

足の痛みと痺れの原因は?!

今回は匿名希望でしたので

仮にAさんということにしますね。

 

Aさんはお尻〜太ももの裏〜ふくらはぎ

にかけての痛みで歩けなくなり

手術を考えるほど悩んでいました。

 

やはり病院では背骨の神経の問題では?

と言われてブロック注射などで

様子を見ていたそうです。

 

しかし普段の仕事や農業に支障も出てきて

いよいよなんとかしたいということで来院されました。

 

手術せずに痛みが取れるのか?

さて手術まで検討されていた症状ですが

当院の施術によりかなり改善されて

大きな痛みと痺れはほぼなくなりました。

 

結論から言うと

背骨の神経の圧迫が原因ではない

痛みや痺れだったからなんですね。

 

ズバリ、筋肉が痛みの原因になってました。

 

お尻の筋肉が緊張しすぎて

固くなると以下のような症状を出します。

 

illust1

 

これがAさんの痛みの原因だったのです。

 

凝り固まった筋肉は

このように痛みを広げてしまいます。

 

なので神経の症状と間違われることがあります。

 

日常生活で知らず知らずのうちに

負担をかけて過ぎてしまい

体の歪みから筋肉の緊張が続いてしまったと考えられます。

 

このような場合は自分で筋肉のケアをするのはもちろんですが

骨盤や股関節の歪みを正して

早期に緊張を取り除いていく方が改善は早くなります。

 

もしあなたやあなたの家族や友人に

このような症状で悩んでいる方がいましたら

一度当院までご相談ください。

 

上田市で腰痛専門院として開業しているのは当院だけです。

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

−あいぜんクリニカルルーム

院長 三浦文也

 

 

P.S.

 

5月5日(土)までにお申し込みのご新規様(1日先着3名)

通常初回価格10,000円(初診料2,000円+整体料8,000円)を

初回2,480円の特別価格でお試しいただけます!

 

↓↓↓

 

詳細はコチラから

aizen_weblogo_tate_2